校友会サロン

校友会サロンは、校友会活動の活性化を図るために、これまで校友会への参加が少なかった若手世代を含め先輩・後輩の垣根を越えた交流の場を提供するものです。

これまでの記録
No.開催日卒業年次講師氏名
(肩書・当時)
演題
第14回2017年1月28日高29三浦 展
(カルチャースタディ研究所代表取締役)
東京下町の魅力、そして上越
第13回2016年11月12日「今ぞ征かむ」上映会で振り返る高田中学時代
第12回2016年2月14日高30近藤 正岳
(セントラルアーツプロデューサー)
映画『さらば危ない刑事』の制作秘話~映画の魅力について~
第11回2015年9月26日高6小柳 仁
(東京女子医科大学名誉教授)
渾身の心臓外科50年~私を作った時代と人、私が作った時代と人
第10回2015年2月14日高16伊藤 利彦
(J-ホールディングス社長)
上越妙高駅開業と上越の魅力
第9回
記念
2014年9月27日高2佐久間 曻二
(日本テレネット取締相談役)
2人の師に学んだこと~明るい強い生き方~
第8回
記念
2014年7月26日高3小和田 恆
(国際司法裁判所判事)
白樺と樫の樹
第7回
記念
2014年2月15日高22栗原 毅
(栗原クリニック東京・日本橋院長)
みんなで長生きしよう~血液サラサラ生活のすすめ~
第6回2013年9月21日高49村松 さやか
(日本水泳連盟・競技委員)
みんなで語ろう!スポーツがこれからもたらす可能性
第5回2013年3月9日高49星野 諭
(NPO法人「コドモ・ワカモノまちing」代表)
大人の楽校 人間っていいナ
第4回2012年10月6日高26山崎 夏生
(日本野球機構・審判技術委員)
野球でこぼこ道
第3回2012年2月18日高28本山 秀明
(極地研究所教授)
極地の氷に魅せられて
第2回2011年10月29日高6庄山 悦彦
(日立製作所相談役)
世界に羽ばたけ、第一義の心
第1回2010年11月13日高34三遊亭白鳥
(落語家・真打)
ふるさと遠きにありて思うもの~創作落語

更新日:

Copyright© 高田高等学校校友会東京支部 , 2019 All Rights Reserved.