体育大会/体育祭の記録 ~ 1976年(昭和51年)

開催月日

5月7日(金) 天候 曇り一時雨 降水量記録無し 最高気温 16.2℃
※雨天のため、5月1日、5月2日共に延期。

年次

3年生 高29回  2年生 高30回  1年生 高31回

場所

市営グラウンド

軍制

7軍制(赤軍、白軍、緑軍、黄軍、青軍、紫軍、桃軍)

軍装飾

***

スローガン

***

競技

 

コメント

5月7日体育祭(市営グラウンド)。雨天のため5月1日、2日とも延期されて本日実施となる。

  すでに各軍応援席には、趣向を凝らした飾付け、例えばフラワーロープ、テレビ、映画のキャラクター等々がしてあり、これからの競技の雰囲気を盛り上げている。
9時、ブラスバンドの曲に合わせて、桃(6組)黄(3組)青(5組)緑(1組)白(4組)赤(7組)そしてしんがりは紫(2組)で入場行進開始。
正面に整列して開会式。校長から「楽しく、明るき、きびきびと若さに満ちた確実なる1歩を踏みしめて、スローガンのように明日に向かってほしい。」と言う言葉があった。
9時半より競技が開始され、4時過ぎまで熱戦が展開された。リレーや団体種目の時は各軍総出、必死の応援で会は盛り上がった。最後の3200mリレーは紫軍が勝ち、総合は団体種目に強さを見せた白軍が優勝し、団長にトロフィーが贈られた。平原団長談「この軍は3年生は男クラスで女子がいない。そのことがかえってよい結果になった。特に騎馬戦では他軍を断然はなした。”いいか倒れてもいいぶつかっていけ”と気合を入れたのが勝因だ」(学校新聞 昭和51年6月号)

 

<1975年  一覧へ  1977年>

更新日:

Copyright© 高田高等学校校友会東京支部 , 2019 All Rights Reserved.