体育大会/体育祭の記録 ~ 1977年(昭和52年)

開催月日

5月1日(日) 天候 晴れのち曇り 降水量 0.0mm(24時間合計) 最高気温 23.6℃

年次

3年生 高30回  2年生 高31回  1年生 高32回

場所

市営グラウンド

軍制

7軍制(赤軍、白軍、緑軍、黄軍、青軍、紫軍、桃軍)

軍装飾

***

スローガン

***

競技

 

コメント

4月21日LHR、2,3年は体育祭準備。1年は必修クラブ説明会。
4月28日体育祭準備(午後)

「体育祭を終えて (優勝)白軍応援団長 高橋君」
今年の体育祭は快晴にめぐまれて大成功であった。錯塩よりわれわれが生徒会を受け継ぎ球技大会、文化祭、体育祭という生徒会三大行事を無事終了することができた。その意味においても最後の体育祭に盛り上がりの中で幕を閉じたことは私には感慨深かった。体育祭を運営するにあたり、陰になり、日なたになり頑張られた実行院長、生徒会総務の方にお礼をのべます。

「体育祭の感想  生徒会長 阿部君」
体の痣やまだ痛む頬に、あの日の興奮が彷彿としてくる者もいるだろう。只、軍の勝利のために敵陣に突入。騎馬戦、応援に驚きぱなしだった。どこにこんな団結力があったのだろう。
拘束を嫌い、風まかせの風船に憬れ、そんな自由のために組織を無能にして高高生でなかったか。フィルド内の熱戦を外に仲間と思われるのが数人、野球をやっているのを見た。競技場を廻って見るとそんな風船が何十個もあった。やっぱり......不思議と安堵感が...... (高田高校新聞5月号)

 

<1976年  一覧へ  1978年>

更新日:

Copyright© 高田高等学校校友会東京支部 , 2019 All Rights Reserved.