メールマガジン 第150号を発行しました(2022年7月26日)

【1】本部校友会総会(大校友祭)が対面形式で開催されました
【2】令和4年度第1回役員会が開催されました
【3】小林古径記念美術館で斎藤真一展が開催中です

令和4年度支部総会(書面審議)は終了いたしました。(2022年6月25日)

令和4年度校友会東京支部総会は、今年度も対面での開催は叶いませんでしたが、書面審議の形式で実施したしました。議決は締め切りましたが、支部総会特設ページには、「支部長挨拶」、「校友会長挨拶」及び「校長挨拶及び母校の現況」のビデオが掲載されていますので、是非ご覧ください。
こちらから令和4年度 支部総会のページにジャンプできます。閲覧には、会員の皆様宛にお送りしました支部総会関係の書類に記載してあるパスワードの入力が必要です。
また、コロナ禍が沈静化したら皆さんが集えるよう、11月20日(日)夕方の懇親会開催(場所:アルカディア市ヶ谷)を目指し準備を進めています。その時には皆さんと笑顔でお会いできることを楽しみにしています。

『雪椿』第45号を発送しました(2021年10月24日)

 10月23日(土)、支部会報『雪椿』第45号の発送作業を行いました。
昨年に引き続き、コロナ禍の下で『雪椿』の編集作業はもっぱらZoomによるオンライン会議で実施し、思うに任せない部分もありましたが、会員の皆様のご協力と編集部メンバーの創意工夫により、無事発行することができました。ありがとうございました。
特に、今回の特集「通学の思い出 あのシーン ~私の高田中学・高校時代~」については、書面による支部総会のご案内に同封したアンケートハガキに積極的に回答やコメントをいただいたおかげで、誌面の充実を図ることができました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
2年連続で東京支部総会・高田高校祭が通常の形では実施できなかった中で、『雪椿』が母校及び故郷と校友の皆様をつなぐ拠り所になれば幸いです。お手元に届きましたら、ぜひお手に取ってご覧ください。

東京支部のLINE公式アカウントを作成しました。(2021年2月23日)

校友会東京支部のLINE公式アカウントの登録をお願いします。LINEのアカウントお持ちの方は、以下のボタンより登録をお願いします。また、お知り合いの同窓の方にも是非お知らせをお願いします。

3月28日の校友会サロンは延期します。(2020年3月8日)

3月28日(土)に開催を予定していた第19回校友会サロン(日本陸上競技連盟強化委員で競歩指導者の清水茂幸氏(高32回)のご講演)ですが、昨今の新型コロナウイルスの影響を考慮して、「五輪後に開催延期」と決定いたしました。
申込みされた皆様には誠に申し訳ありませんが、現在の国内外の状況を踏まえた上での決定ですので、なにとぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
追って、日時が決まりましたら改めてご案内いたします。東京オリンピックでの活躍を踏まえた講演を楽しみにお待ちください。

© 2022 高田高等学校校友会東京支部