メールマガジン

メルマガ第101号を発行しました。(2018年5月22日)

投稿日:

新潟県立高田高等学校校友会東京支部メールマガジン 30年5月号
2018年5月22日
今年は寒暖の差が激しい日々が続きますが、ふるさと上越でも今月、
寒気のあと15日に夏日になったのに続き、16日は高田で今年最高の29.4度
を記録、さらに18日には何と31.5度の真夏日を迎えました。体調の維持に
気を付けたいですね。
メルマガ101号を発行します。

―――――INDEX――――――――――――――――――――――――――
【1】東京支部総会・高田高校祭まであと1か月を切りました
【2】<再々送>支部会報『雪椿』第42号の原稿を募集中です
【3】丸山繁雄氏(高22回)のジャズ・コンサートが開催されます
――――――――――――――――――――――――――――――――――

【1】東京支部総会・高田高校祭まであと1か月を切りました
――――――――――――――――――――――――――――――――――
6月15日(金)開催の「第54回東京支部総会・高田高校祭」まであと1か月を
切りました。今月19日(土)には、当番年次の皆さんを交えて第3回準備運営委
員会も開催され、総会の準備が着々と進んでいます。なお、「お知らせブース」
の申込み受付は締め切りました。
東京支部ホームページや4月に発送した総会案内の封筒に同封した返信用はが
きなどによる申込みは、5月31日(木)までにお願いいたします。当日受付もで
きますが、受付場所の混乱を避け、スムーズな受付ができるよう、事前のお申込
みにご協力ださい。
https://takada.gr.jp/fes54/
また、ご案内のように、受付事務の円滑化のため、今回は東京支部年会費に加
えて支部総会懇親会費についても事前振込をお願いしています。4月にお送りした
支部総会の案内状の封筒の中に、郵便局の振替票が入っておりますので、支部年
会費の納入ともども、宜しくお願い致します。
なお、当日は、『雪椿』のカットなどでおなじみの恩師、村山陽先生の作品展を
午後4時から6時まで開催します。お時間に余裕のある方は、お早めにおいでください。

【2】<再々送>支部会報『雪椿』第42号の原稿を募集中です
――――――――――――――――――――――――――――――――――
今秋発行予定の支部会報『雪椿』第42号の原稿を募集しています。

①今回の特集Ⅰは、(仮)「思い出の体育祭」。近年廃止されてしまいましたが、
明治30年代から90年余りにわたって続いた体育祭には、各世代で忘れられない思
い出があります。騎馬戦、仮装行列、棒倒し、借り物競走、応援合戦、立て看板
の製作、そして初恋・・・。その思い出を執筆者の顔写真とともに、800字程度で
募集しています。当時の写真があればそれもお寄せください。
②今号の「私の高田中学・高校時代」では、テーマを「思い出の恩師」としました。
高40回以降の若い世代の方が教えを受けた恩師は、30年以上も高田高校に在職され
ていた先生もいらしたそれ以前の時代と異なり、在任期間が短くなっております。
そのため、数十年に渡って共通にお世話になった先生はいなくなってしまいましたが、
そうした環境の中でも、思い出深く、広くご紹介したい先生について、校友から恩師
に寄稿をお願いする、あるいは校友自身が紹介文を執筆することを目指しています。
800字程度で、恩師の顔写真もお願いします。

【3】丸山繁雄氏(高22回)のジャズ・コンサートが開催されます
――――――――――――――――――――――――――――――――――
今年もジャズシンガー丸山繁雄氏(高22回)によるライブ・コンサートが以下の
通り開催されます。席は先着150名とのことですので、ご希望の方は、お早めにお申
し込みください。
丸山氏は昨年、「第一回日本ジャズ音楽協会会長賞」と「ジャズ・ワールド紙ボー
カル大賞」をダブル受賞しました。今年のコンサートは、丸山氏の67歳の誕生日に
あたるとのことですが、変わらぬエネルギッシュなコンサートとなると期待されます。
1 日 時 6月23日(土) 開場:18:45、開演:19:45
2 場 所 ジャズ・ライブ・クラブ SOMEDAY
新宿区新宿1-34-8 近代ビルディング15 地下1階
地下鉄丸ノ内線新宿御苑前 C7出口
3 料 金 前売 5,000円+1ドリンク700円
当日 6,000円+1ドリンク700円
4 申込み 090-4937-6199(丸山氏)
03-3359-6777(SOMEDAY)

*************************************************
今後、本メルマガの配信が不要な場合は、以下のリンクから
退会の手続きをお願いします。
https://takada.gr.jp/xmailinglist/mail-magazine/

【発行者】高田高等学校校友会東京支部雪椿編集部
メルマガ編集部: kouyukai_ml_feedback@takada.gr.jp
校友会東京支部ホームページ: https://takada.gr.jp
*************************************************

Top Pageに戻る

-メールマガジン

Copyright© 新潟県立高田高等学校校友会東京支部 , 2018 AllRights Reserved.