女性の活躍を応援するプロジェクト

【2016年10月24日修正】第1回の日時を変更しました。第2回の終了時刻を変更しました。

近年の高田高校は女子生徒が男子生徒数を上回るなど、校友会に於いても今後は女性数が増え、それに伴い女性活躍の必要性は益々高まっていきます。「女性の活躍を応援するプロジェクト」でも、女性ならではの、強さ・しなやかさ・美しさを融合し、自分らしく活き活きと活躍することを応援していきたいと思います。

スカイプミーティングのお知らせ

早速ですが、年内に開催が決定したスカイプミーティングのお知らせを致します。スカイプを使用したことが無い方でも、PCかスマートフォンがあれば、どなたでも参加していただけます。高田高校女性卒業生の皆様のご参加をお待ちしております。

第1回 2016年10月30日(日)14:00~15:30 2016年12月18日(日)10:30〜12:00
『キャリアウーマンが準備出来る出産関連の情報』
ゲストスピーカー:武谷典子氏(高32回)

<武谷典子氏 略歴>
新潟大学教育学部養護教諭特別別科、新潟大学医療短期大学部助産学専攻科卒業。順天堂医院産婦人科病棟、慶応大学病院産科病棟にて助産師として勤務する。1995年に医療法人社団レニア会 武谷病院 (現・アルテミスウイメンズホスピタル)に入職し、産婦人科病棟師長として勤務。1999年、副理事長に就任、現在に至る。

第2回 2016年11月26日(土)10:30~11:0012:00
『外資系企業で活動の場を広げる』
ゲストスピーカー:柳原 なほ子氏(高31回)

<柳原なお子氏 略歴>
新潟県立高田高等学校卒業(在学中に米国ミネソタ州 Staples High School に 1 年間留学)。上智大学外国語学部卒業後、凸版印刷株式会社に入社。米国のモントレー国際 大学院(Monterey Institute of International Studies)で MBA 取得後、ITT World Directories に入社。日本電話帳開発株式会社勤務を経て、1999 年 7 月 にインテル株式会社に入社。2004 年 6 月に教育プログラム推進部部長、2008 年 1 月から 2013 年 12 月 まで、教育・CSR プログラム推進部部長。2014 年 1 月にファーウェイ・ジャパンに CSR 担当シニア・マネージャーとして入社。現在に至る。趣味は日本舞踊(花柳流名取)

ミーティング参加の応募方法

以下のフォームに必要事項を記入して送信願います。定員は各回6名(先着順)とさせていただきますので、お早めにご応募いただきますようお願いします。

お名前(全角10文字まで。姓と名の間は1文字お空けください。) ※入力が必須です。

メールアドレス(半角60文字まで) ※入力が必須です。

卒業年次/年度  高(中) ○○回 または 昭和(平成) △△年度卒。年次/年度のどちらか記入願います。

メッセージ ※出席希望の回数をご記入ください。また、ご質問などあれば記載願います。

 

更新日:

Copyright© 高田高等学校校友会東京支部 , 2019 All Rights Reserved.