体育大会/体育祭の記録 ~ 1948年(昭和23年)

開催月日

10月7日(木) 日中、降水記録なし 最高気温 19.9℃

年次

3年生 高1回  2年生 高2回  1年生 高3回

場所

学校グランド

軍制

2軍制(紅軍、白軍)

軍装飾

***

スローガン

***

競技

 

コメント

創立74周年記念として校内体育大会を開催。この年、4月1日に新潟県立高田高等学校と改称。

「美事な運動会――生徒は楽しんだかしら」
運動会は、秋、9月末か10月初めに、紅白対抗で行われた。体育科教師の指導で生徒会総務部で計画を立て、その具体的運営は一糸乱れず行われるように実に念入りな事前指導がなされ、出場者の集合、解散、役員の配置、行動もよく統制がとれていた。観る者には、よく訓練がゆきとどいて、動作も敏速で見事な運動会として映じていた。高田高校の誇るべき運動会として、この方針は後十年以上も維持された。
娯楽の少ない時代であり、戦前から、中学校の運動会は一大行事で、その町の名士、一般市民も参会し、大観衆が見物する者であって、その頃はまだその名残りもあって、そのうえ国体で連続優勝の体操部の団体徒手やマット運動の演技公開を目当てに大勢の見物人が押しかけ盛大に行われた。応援部も晴れの舞台と張り切って装飾に頭をしぼり、声をからした。(高田高等学校百年史 613~614ページより)

 

<1947年  一覧へ  1949年>

更新日:

Copyright© 高田高等学校校友会東京支部 , 2019 All Rights Reserved.