体育大会/体育祭の記録 ~ 1984年(昭和59年)

開催月日

6月4日(月)8時20分~16時20分 天候 晴れ 降水量記録無し 最高気温 26.7℃

年次

3年生 高37回  2年生 高38回  1年生 高39回

場所

市営陸上競技場

軍制

7軍制(赤軍、白軍、緑軍、黄軍、青軍、紫軍、桃軍)

軍装飾

赤軍「必殺仕事人」、白軍「ジョン・レノン」、緑軍「うる星やつら」、黄軍「サイボーグ009」、青軍「風の谷のナウシカ」、紫軍「ボウィ・ジョージ」、桃軍「うる星やつら」

スローガン

青春PowerFull ~若き血の昇華~

競技

 

コメント

 例年4月の末に行なわれていた体育祭であるが、今年は豪雪のため約1ヵ月遅れの実施となった。

6月1日 LE SOLEIL  No.3(3年学年誌)
同誌に”体育祭近づく”
1、実施不明の場合
○両用のしたくで7時40分開始(競技場)に間に合う時刻までに学校集合、6時30分時点で実施、不実施決定
4、打ち上げについて指導基本方針・次の節度を……
要旨(イ)応援軍やHR等で行うとき、指導はその指導の先生方が行う
(ロ)遅くなる場合、生徒は事前に父母の承認を得ておく。20時頃までには帰宅 翌日授業である。

 「今年の行事は天候に恵まれている。初夏のさわやかな風の中で、騎馬戦や棒たおしでは審判員と救護係がてんてこ舞。応援団のエール交換では大幅に時間を超過するなど、エネルギーを十二分に発散させた一日であった。」(「父母の会だより」21号)(創立120周年記念誌 151ページより)

6月5日 高田高新聞特別号外 激闘!体育祭
各軍インタビュー 優勝青組(6・8組)うれしいです。感無量(佐藤)、2位桃軍(7組)まさしく運が良かっただけです(野本)、3位赤組(1組)選手1人1人が、がんばったおかげです。実力は1位だけど手加減してしまった。うれしいです(夏山)
《寸評》「体育祭が終わりました。今日の体育祭では負傷者も続出し、近年まれに見る過激な体育祭だったといえるのではないでしょうか。いろいろ乱闘騒ぎもあったようですが、体育祭のことは体育祭のこととし、後にしこりが残らないようにしたいものです。体育祭は高校時代の思い出の1つとなるものですから、それならばよい思い出にしたいものです。」(創立120周年記念誌 151ページより)

<1983年  一覧へ  1985年>

更新日:

Copyright© 高田高等学校校友会東京支部 , 2019 All Rights Reserved.