メールマガジン

メルマガ第109号を発行しました。(2019年2月17日)

投稿日:

新潟県立高田高等学校校友会東京支部メールマガジン 31年2月号
2019年2月17日
立春を過ぎたにもかかわらず、この冬一番という非常に厳しい寒波が
全国を襲い、東京でも雪が舞ってわずかながら積雪も観測しました。
インフルエンザの猛威は下火となったようですが、春らしい日差しが
待ち遠しいですね。
メルマガ109号を発行します。

—————INDEX——————————————————————————
【1】平成30年度第2回役員会が開催されました
【2】オペラ『ロメオとジュリエット』に高橋維さん(高56回)が出演します
【3】内藤章氏(高20回)が『昭和キッズ物語』を上梓しました
——————————————————————————————————

【1】平成30年度第2回役員会が開催されました
——————————————————————————————————
去る1月26日(土)午後3時から、平成30年度第2回役員会が開催
されました。主な事項をお知らせします。
(1)新支部長に内山郁夫氏(高22回)を内定
次期支部長に現役員の内山郁夫氏(高22回・日本ケミコン(株)社長)を
内定、6月の次回総会に議題として提案するとともに、それに合わせて
幹事及び監査の人事異動をすることが報告されました。

(2)3つのプロジェクトチームが発足
ア 前号でお知らせしたとおり、昨年12月、次回支部総会・高田高校祭に
向けて「支部総会準備PT」が発足し、準備が始まりました。
イ 「評議員体制強化PT」では、若手を中心に支部会員そのものが非常に
少ないことが改めて浮き彫りになり、若手会員の増加のための方策が
検討されています。
ウ 現在の支部仮事務所(千代田区内)を4月以降に新橋駅前に再移転する
ため、「支部事務所移転PT」を立ち上げました。その為の調整等を行って
います。

(3)次回総会では福引きを実施、そのための協賛金も募集
次回の支部総会・高田高校祭は、第55回の記念総会です。このため、アト
ラクションの一つとして「福引き」を実施することとなりました。
賞品については、従来お願いしていた法人からの製品等の寄付はコンプラ
イアンス上難しくなったこともあり、広く会員から協賛金を募ることと
なりました(一口5千円)。具体的なことは、当番年次の会員が中心と
なって検討を進めていきます。

これらの案については、3月23日に開催される役員・評議員会で報告するとともに、
人事案、予算・決算等については次回支部総会に提案されます。

【2】オペラ『ロメオとジュリエット』に高橋維さん(高56回)が出演します
——————————————————————————————————
2015年の東京支部総会のアトラクションで素晴らしい歌声を披露していただいた
二期会所属のソプラノ歌手高橋維さん(高56回)(https://ameblo.jp/mnrv1118/)が、
グノー作曲『ロメオとジュリエット』でジュリエット役として出演します。
高橋さんは2017年3月から1年間ウィーンへ留学。現在も日本とウィーンを行ったり
来たりする生活で、東京でのオペラ出演は約2年ぶりです。
高橋さんからは「ジュリエットはずっとやってみたかった役で、この度演じることが
できる喜びを噛み締めながら準備をしているところです。ウィーンで勉強した成果を
お見せできる良い機会と思っておりますので、校友の皆さまに観に来ていただけま
したら幸いです」というコメントが寄せられています。
1 日 時:平成31年3月2日(土)15:00開演(14:30開場)
2 会 場:なかのZERO 大ホール
(JRまたは東京メトロ東西線の中野駅南口から徒歩8分)
3 チケット:SS席 12,000円、S席 10,000円
A席  8,000円、B席 6,000円
チケットのお求めは、(高橋 維チケット担当 山口)
080-4712-1101   yuitakahashi.official@gmail.com
にお問い合わせください。

【3】内藤章氏(高20回)が『昭和キッズ物語』を上梓しました
——————————————————————————————————
内藤章氏(高20回、元朝日新聞記者)が、藤あきらのペンネームで、懐かしい故郷の
思い出満載の『昭和キッズ物語』をこのほど上梓しました。
目次を見ると、序章からいきなり「直江津という町」。第1章は「厳寒の雁木にて」、
第5章は「夏、祇園祭のころ」と続きます。直江津出身の作者の面目躍如。
第7章「学校のことⅡ」には、下駄履き禁止の生徒集会、体育祭での騎馬戦・棒倒し
など、高田高校での逸話もふんだんに盛り込まれています。また、懐かしい恩師の名前も出てきます。
442ページという大部の書籍ですが、すらすらと読めてしまいます。ぜひ手に取ってご覧ください。
鳥影社刊、1,800円(税別)。

Top Pageに戻る

-メールマガジン

Copyright© 新潟県立高田高等学校校友会東京支部 , 2019 AllRights Reserved.