メールマガジン

メルマガ第108号を発行しました。(2019年1月20日)

更新日:

新潟県立高田高等学校校友会東京支部メールマガジン 31年1月号
2019年1月20日

平成最後の年、正月のメールマガジンです。本年もよろしくお願いします。
さて、この冬は暖冬と言われていますが、朝晩を中心に寒さが厳しい日も少なくありません。ただ、ふるさと上越の降雪量は少なく、天気予報では連日雪マークとなっているものの、旧市街地の積雪量は10センチ余りとなっています。金谷山スキー場が心配になります。
メルマガ108号を発行します。

―――――INDEX――――――――――――――――――――――――――
【1】平成30年度第2回役員会が開催されます
【2】「雪国マルシェ」が開催されます
【3】上越市立水族博物館「うみがたり」が好調です
――――――――――――――――――――――――――――――――――

【1】平成30年度第2回役員会が開催されます
――――――――――――――――――――――――――――――――――
今月26日(土)午後3時から、平成30年度第2回役員会が開催されます。
前回のメールマガジンでお知らせしたように、すでに今年6月21日開催の支部総会・高田高校祭の準備が始まっていますが、その企画や運営等について活発な議論が交わされる予定です。役員会では他に、東京支部の態勢強化と活性化、雪椿の編集・発行、校友会サロン、未来展望セミナー、母校生徒の企業研修支援など、多様な課題について検討される予定です。
役員会の概要については、次号のメールマガジンでお知らせする予定です。

【2】「雪国マルシェ」が開催されます
――――――――――――――――――――――――――――――――――
すっかり恒例となった有楽町での「雪国マルシェ」、今年は今月から3月にかけて連続開催されます。
1月は25日(土)・26日(日)
2月は2日(土)・3日(日)
3月は30日(土)・31日(日)
1月・2月については、地元の酒蔵8社からの銘酒のほか、手作りの薬草茶が出品されます。
このほか1月には、コシヒカリ、雪室で貯蔵した野菜・スイーツ・コーヒー等、もち、ポン酢などが出品されます。2月には、コシヒカリ、雪室貯蔵ドレッシングなどのほか、みそ漬け、笹団子、笹寿司、おやきなども登場します。3月の内容については、追ってお知らせします。
https://takada.gr.jp/wp/wp-content/uploads/2019/01/20190126yukiguni.pdf
いずれも時間は11:30から17:30、場所はJR有楽町駅前「東京交通会館」1階ピロティ 交通会館マルシェ内です。
なお、東京交通会館4階のJVC東京情報センター内には、常設のギャラリーショップもオープンしました。平日の11時から17時の間、校友・地元出身者であれば、上越妙高のお米や地酒、お菓子などを購入することができます。

【3】上越市立水族博物館「うみがたり」が好調です
――――――――――――――――――――――――――――――――――
昨年6月26日に水族博物館「うみがたり」がグランド・オープンしてから半年余り、好調な滑り出しとなりました。
入館者数は、昨年11月末までで61万人。当初目標は「今年3月までに60万人」だったそうですから、4か月早く目標達成しました。入館者数の2割は年間パスポートを利用しているとのことで、リピーター客が多いことを示しています。
「うみがたり」では、この順調な状況を継続すべく、今年元旦から新たに「バックヤードツアー」を始めました。また、今月いっぱいは、今年の干支にちなんだ企画など「お正月特別展示」も実施されています。
所用等で帰郷した際、足を延ばされてはいかがでしょうか。
うみがたりの場所は、上越市五智2丁目15-15、直江津駅から徒歩15分です。TEL:025-543-2449
http://www.umigatari.jp/joetsu/access/index.html

Top Pageに戻る

-メールマガジン

Copyright© 高田高等学校校友会東京支部 , 2019 All Rights Reserved.