メールマガジン

メルマガ第119号を発行しました。(2019年12月21日)

更新日:

新潟県立高田高等学校校友会東京支部メールマガジン 令和元年12月号
2019年12月21日
ふるさと上越は12月に入る早々降雪があり、5日から6日にかけ、高田の市街地も含めて雪化粧しました。ただ、そのあとは比較的暖かい日々が続いているとのことです。皆様の帰省の時期も穏やかな天候だといいですね。
年末の帰省の際には、来年の校友会東京支部総会(6月19日)のご案内を同期の集まりなどでしていただけたら幸いです。
メルマガ119号を発行します。―――――INDEX――――――――――――――――――――――――――
【1】全国高等学校選抜オーケストラフェスタに母校管弦楽部が出場します
【2】<再送>村山陽先生のカレンダー、好評頒布中です
【3】東京2020オリンピック聖火リレーの新潟県内ルートが決まりました
【4】「池の水ぜんぶ抜く大作戦」に上越市の保阪邸が登場します
――――――――――――――――――――――――――――――――――

【1】全国高等学校選抜オーケストラフェスタに母校管弦楽部が出場します
――――――――――――――――――――――――――――――――――
年末すっかり恒例となった「全国高等学校選抜オーケストラフェスタ」に、今年も母校の管弦楽部が出場します。
この催しは、全国の高等学校の弦楽部等を対象に、その技術力・表現力の向上と交流を深めることを目的に開催、26回目です。今年は全国から73校が出場します。コンクールではなく互いの演奏を聴きあうことに主眼を置いていますが、母校管弦楽部は例年難しい曲に挑戦、しかも指揮は生徒自らが執ることで注目されています。お時間の許す方はぜひ応援に駆けつけていただくようお願いします。
1 日時 令和元年12月27日(金) 13:25〜13:50頃(予定)
2 会場 日本青年館ホール(入場無料)
新宿区霞ヶ丘町4−1  電話:703-6447-5660
東京メトロ銀座線外苑前駅3番出口 徒歩5分 ほか
https://seinenkan-hall.com/access
3 曲目 L.ドリーブ作曲 バレエ組曲コッペリアより
1 前奏曲とマズルカ、2.間奏曲とワルツ

【2】<再送>村山陽先生のカレンダー、好評頒布中です
――――――――――――――――――――――――――――――――――
支部会報『雪椿』の表紙をはじめとした数々の挿絵でもお世話になっている恩師村山陽先生による2020年のカレンダー「やぁふるさと」が好評頒布中です。
今回の表紙は白百合の花、2月ごとのカレンダーの絵も、くわいやバラ、白桃など季節を代表する野菜や果物、花となっています。静物画にも腕を振るわれた先生の画風がよく表れたカレンダーとなっています。
地元でも、大島画廊、ギャラリー祥、春陽館書店、新井道の駅くびき野情報館で販売していますが、以下の通りメールでお申し込み下さい。
■申込先:小林志野様あて art.murayama@gmail.com
メールでご注文の後、振込先案内同封の上、皆様あて発送されます
■定価:1,500円(税込み)、郵送料350円
https://takada.gr.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/murayama2020cal.jpg

【3】東京2020オリンピック聖火リレーの新潟県内ルートが決まりました
――――――――――――――――――――――――――――――――――
7か月後に迫った東京2020オリンピック、聖火リレーの新潟県内ルートが決まりました。6月5日(金)に糸魚川市、上越市を走ります。
糸魚川市では朝、市役所前で出発式を行った後、糸魚川駅日本海口まで走ります。その後聖火は車で移動し上越市春日小学校から出発、リージョンプラザ上越まで走ります。リージョンプラザではミニセレブレーションが行われます。
糸魚川では、3年前の大規模火災からの復興の祈りを込めたリレーになるとのことです。心から応援したいですね。

【4】「池の水ぜんぶ抜く大作戦」に上越市の保阪邸が登場します
――――――――――――――――――――――――――――――――――
テレビ東京のバラエティ番組「池の水ぜんぶ抜く大作戦」に、上越市戸野目の豪邸、保阪邸が登場します。
保阪家は戦前まで県内屈指の大地主で、八代当主が高田城外堀の蓮を植えたことでも知られています。現在この屋敷は十二代当主が管理をしており、「豪農の館」として毎年春と秋、一般公開もされています。
テレビ東京では、12月22日(日)夜7時54分から放送の番組で、この保阪邸の池の水を抜く「大作戦」の模様を取り上げるとのことです。番組の詳細は、テレビ東京のHPをご覧ください。
https://www.tv-tokyo.co.jp/ikenomizu/

*************************************************
今後、本メルマガの配信が不要な場合は、以下のリンクから
退会の手続きをお願いします。
https://takada.gr.jp/xmailinglist/mail-magazine/

【発行者】高田高等学校校友会東京支部雪椿編集部
メルマガ編集部: kouyukai_ml_feedback@takada.gr.jp
校友会東京支部ホームページ: https://takada.gr.jp
*************************************************

Top Pageに戻る

-メールマガジン

Copyright© 高田高等学校校友会東京支部 , 2020 All Rights Reserved.