メールマガジン

メルマガ第123号を発行しました。(2020年4月26日)

新潟県立高田高等学校校友会東京支部メールマガジン   令和2年4月号
2020年4月26日
ふるさとにも本格的な春が訪れ、例年より早い4月初旬には妙高山に雪形の「跳ね馬」が出現したとのことです。
一方、新型コロナウイルス感染拡大の勢いが止まりません。7日、政府による緊急事態宣言が出されましたが、同日上越市でもとうとう感染者の発生が確認されたそうです。一日も早い終息を祈るばかりです。
メルマガ123号を発行します。
―――――INDEX――――――――――――――――――――――――――
【1】【再送】令和2年度の高田高校祭の開催は中止することになりました
【2】令和2年度「大校友祭」(本部総会・懇親会)並びに関西支部総会も中止となりました
【3】4月・5月の雪国マルシェは中止となりました
【4】上越市の公共施設の多くが休館となっています
――――――――――――――――――――――――――――――――――
【1】【再送】令和2年度の高田高校祭の開催は中止することになりました
――――――――――――――――――――――――――――――――――
来る6月19日(金)に予定していた令和2年度高田高校祭(第56回東京支部総会・懇親会)は、今般の新型コロナウイルスによる感染症の影響を考慮し、開催を中止することとなりました。例年多くの校友が楽しみにしている東京支部の一大イベントですが、その開催準備を本格化しなければならない現在も先が見通せない状況であることから、大変残念ながら中止することといたしました。何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
なお、令和2年度の予算案など総会での審議事項につきましては、後日皆様の元に資料をお送りし、書面審議とすることにしております。ご協力方よろしくお願いいたします。
【2】令和2年度「大校友祭」(本部総会・懇親会)並びに関西支部総会も中止となりました
――――――――――――――――――――――――――――――――――
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、7月11日に高田で開催が予定されていた大校友祭、並びに6月27日に大阪で開催が予定されていました関西支部総会も中止することになりました。
一年に一度の校友との再会を楽しみにしていた多くの校友の方にとっては大変残念なことでしょうが、今は一刻も早い感染の終息を願うばかりです。
【3】4月・5月の雪国マルシェは中止となりました
――――――――――――――――――――――――――――――――――
4月25日(土)・26日(日)及び5月23日(土)・24日(日)に予定されていた「雪国マルシェ」は、前月に引き続き、新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮して中止となりました。
今後の予定については、改めてご案内します。
【4】上越市の公共施設の多くが休館となっています
――――――――――――――――――――――――――――――――――
新型コロナウイルス感染防止策の一環として、地元上越でも公共施設の多くが休館となっています。概ね5月6日まで。
休館となっているのは、貸館、体育施設、公民館、博物館、図書館で、計266施設。高田城址公園のオーレンプラザや市立水族博物館「うみがたり」なども休館となっています。
地元での催物等で帰省の予定がある方は、事前に市のホームページ等で確認をお願いします。

*************************************************
今後、本メルマガの配信が不要な場合は、以下のリンクから
退会の手続きをお願いします。
https://takada.gr.jp/xmailinglist/mail-magazine/

【発行者】高田高等学校校友会東京支部雪椿編集部
メルマガ編集部: kouyukai_ml_feedback@takada.gr.jp
校友会東京支部ホームページ: https://takada.gr.jp
*************************************************

Top Pageに戻る

-メールマガジン

© 2020 高田高等学校校友会東京支部