メールマガジン

メルマガ第127号を発行しました。(2020年8月20日)

新潟県立高田高等学校校友会東京支部メールマガジン   令和2年8月号
              2020年8月20日
今年の上越地方の梅雨明けは、平年よりも9日遅い8月2日でした。7月下旬には、長雨と日照不足で稲にいもち病や害虫のカメムシが発生するなど農業関係者を悩ませていましたが、その後の好天で順調に生育することを祈るばかりです。
メルマガ127号を発行します。

―――――INDEX――――――――――――――――――――――――――
【1】令和2年度第一回役員会は書面での開催となりました
【2】8月の上越妙高雪国マルシェは22(土)・23(日)日に開催です
――――――――――――――――――――――――――――――――――

【1】令和2年度第一回役員会は書面での開催となりました
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 新型コロナ感染症拡大の影響で、7月18日に予定されていた今年度第一回の東京支部役員会を通常通りの対面式で行うことができなくなったため、書面での開催となりました。
 報告事項及び審議事項を記載した役員会資料を役員に送付し、それに対して役員から意見を求め、寄せられた意見を集約して役員に示す、という形式です。その意見に対してのフォローについては、8月22日にオンラインでZOOMミーティングを行います。主な点は以下のとおりです。
? 来年の東京支部総会・高田高校祭は、例年通り6月第三金曜日にアルカディア市ヶ谷で実施する。当番年次は末尾3の年次の会員にお願いする。
? コロナ禍が落ち着いたら、庄山悦彦前支部長を偲ぶ会を計画する。
? 9月26日(土)に開催予定の令和2年度第一回役員・評議員会は、新型コロナ感染症の拡大終息の目途が立たないことから、今回は書面での開催とする。
? 今後の会合は改築後の新潟県人会館(湯島)も活用する。
? 今年度は高田高校祭当日での会費納入の機会が無かったため、未納入の会員には会費納入のお願いを早めに行う。
  
【2】8月の上越妙高雪国マルシェは22(土)・23(日)日に開催です
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 すっかり恒例となった上越妙高雪国マルシェは8月22(土)・23(日)日に開催されます。コロナ禍の影響でお盆時期に帰郷を断念された方も少なくないと思いますが、ふるさとの味を求めてはいかがでしょうか。
■時間 11:30~17:30
■会場:東京交通会館1階ピロティ 交通会館マルシェ内(JR有楽町駅前)
■出店:雪国地酒コーナー:「雪中梅 雪中貯蔵純米原酒」などの地酒・妙高高原ビール(クラフトビール)・ワイン
矢代茶豆(前回7月には好評で売切れ続出)
上越産新鮮野菜(懐かしの丸ナス、トウモロコシなど) 他
   https://www.jcv.co.jp/56969/
 なお、JCVでは、9月17日(木)、交通会館1階に、上越妙高地域を中心とする地域産品販売の常設店舗「雪國商店」をオープンする予定です。

*************************************************
今後、本メルマガの配信が不要な場合は、以下のリンクから
退会の手続きをお願いします。
https://takada.gr.jp/xmailinglist/mail-magazine/

【発行者】高田高等学校校友会東京支部雪椿編集部
メルマガ編集部: kouyukai_ml_feedback@takada.gr.jp
校友会東京支部ホームページ: https://takada.gr.jp
*************************************************

Top Pageに戻る

-メールマガジン

© 2020 高田高等学校校友会東京支部