メールマガジン

メルマガ第151号を発行しました。(2022年8月26日)

新潟県立高田高等学校校友会東京支部メールマガジン    令和4年8月号
2022年8月26日
今年の夏は暑さが特に厳しく、東京では猛暑日が観測史上最多となりました。一方、二十四節気の処暑を過ぎ、空を見ると秋の雲に変わりつつあります。季節はゆっくりと、しかし着実に秋に向かっています。
上越では、20日・21日に謙信公祭が行われ、3年ぶりに前夜祭でのちょうちん行列や出陣行列、川中島合戦の再現、4人で米俵を担いで速さを競う献納米合戦が行われたそうです。少しずつ日常を取り戻しつつあります。
メールマガジン第151号を発行します。

―――――INDEX――――――――――――――――――――――――――
【1】あなたも国立競技場のトラックを走りませんか! もしくは校友の走りを応援しましょう!
【2】令和4年度第1回役員・評議員会はアルカディア市ヶ谷で開催します
【3】令和4年度東京支部年会費の納入にご協力ください
【4】8月の雪国マルシェは、8月27日(土)、28日(日)に開催されます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【1】あなたも国立競技場のトラックを走りませんか! もしくは校友の走りを応援しましょう!
――――――――――――――――――――――――――――――――――
10月1日(土)・2日(日)に国立競技場で開催される日本陸連主催「リレーフェスティバル2022」。今回は「みんなでつなごう」をテーマに、夢の舞台・国立競技場のトラックで様々な方がリレー参加できる「非公認の部」が用意されています。
参照:日本陸連公式サイト「リレーフェスティバル2022」
https://www.jaaf.or.jp/relayfes/
校友会東京支部では、「校友の絆を国立でつなごう!」をテーマに、10月1日の部に、現役学生校友チームなど4チーム(100m×4)のエントリー枠を確保しました。
現在、若手校友を含めた実行委員会が結成され、リレーメンバーの公募に加えて「スペシャル校友会サロン」として、校友による国立競技場での応援チーム結成や記念グッズの制作等も企画しています。
詳細が決まりましたら改めてお知らせしますが、直ぐにでも出場にエントリーされたい方や、ぜひ応援に駆け付けたい方は、
kouyukai_salon@takada.gr.jp
まで、ご連絡ください。
10月1日、秋の国立競技場に応援に駆け付け、久しぶりの再会を楽しむとともに、ぜひ夢の舞台で校友の絆をつなぎましょう。

【2】令和4年度第1回役員・評議員会はアルカディア市ヶ谷で開催します
――――――――――――――――――――――――――――――――――
令和4年度第1回役員・評議員会は、9月17日(土)にアルカディア市ヶ谷で開催します。時節柄、Zoomでも出席できるようにしております。
今回の役員・評議員会では、6月の令和4年度東京支部総会(書面開催)の議決結果、会費納入状況、支部会報『雪椿』の編集状況、11月の東京支部懇親会の準備状況などについて報告するとともに、来年の東京支部総会・高田高校祭のあり方等についてご意見を伺う予定です。
評議員の皆様におかれましては、すでにお送りしております会議資料をご覧いただき、9月4日までに出欠の返信をお願いします。

【3】令和4年度東京支部年会費の納入にご協力ください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
コロナ禍により対面での支部行事が途絶えてから、東京支部年会費の納入者数が年々減って来ております。対面で校友と顔を合わせる機会が無くなると、校友会との関係も希薄になって来るのでしょうか。
【1】で書いたスペシャル校友会サロンや、11月20日の東京支部懇親会など、これからは対面行事も復活させていく予定です。
年会費を未だ納めていただいていない方には「「東京支部年会費」納入のお願い」を封書にてお送りしました。会費の早期納入にご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

【4】8月の雪国マルシェは、8月27日(土)、28日(日)に開催されます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
恒例の雪国マルシェ、8月27日(土)・28日(日)の11時半から17時半まで、有楽町駅前交通会館1階ピロティで開催されます。
今回は、以下に示すような上越妙高のおいしいものが販売されます。
・強い甘みとコクが特徴の「鬼とうもろこし」や枝豆などの夏野菜に加え、
“おいしいそば乾麺大賞”で3年連続グランプリを獲得した
十日町名産「妻有(つまり)そば」
・【季節先取り!秋の限定酒】妙高山 特別純米 ひやおろし
・「越の丸なす」
・君の井酒造の秋限定酒「純米 秋あがり」
・えびの甘みと香り広がる「新潟甘えび煎餅」

*************************************************
今後、本メルマガの配信が不要な場合は、以下のリンクから
退会の手続きをお願いします。
https://takada.gr.jp/xmailinglist/mail-magazine/

【発行者】高田高等学校校友会東京支部雪椿編集部
メルマガ編集部: kouyukai_ml_feedback@takada.gr.jp
校友会東京支部ホームページ: https://takada.gr.jp
*************************************************

Top Pageに戻る

-メールマガジン

© 2022 高田高等学校校友会東京支部