メールマガジン

メルマガ令和3年1月臨時号を発行しました。(2021年1月9日)

新潟県立高田高等学校校友会東京支部メールマガジン  令和3年1月臨時号
              2021年1月9日
あけましておめでとうございます。
ここ2年間、上越地方は小雪でしたが、今冬は12月から大雪が降っており、故郷の皆さんは除雪に追われているようです。
また、首都圏の1都3県に再び緊急事態宣言が発出され、私たちの日常生活にも大きな影響が出てくるものと考えられます。皆様にはくれぐれもご自愛いただきますよう、お願い申し上げます。
メルマガ臨時号を発行します。

―――――INDEX――――――――――――――――――――――――――
【1】1月11日の「校友の活動を応援する会」は無観客有料ライブ配信となりました
【2】令和2年度第2回役員会はZoomミーティングでの開催となりました
――――――――――――――――――――――――――――――――――

【1】1月11日の「校友の活動を応援する会」は無観客有料ライブ配信となりました
――――――――――――――――――――――――――――――――――
メルマガ11月号でご案内した「校友の活動を応援する会(オペラ鑑賞)」(宮澤彩子さん(高55回)・高橋維さん(高57回)出演)は、緊急事態宣言が発出されたことにより無観客有料ライブ配信となりました。久しぶりに校友に会うことや、校友の活動を応援することを楽しみにチケットを購入されていた方々には大変残念なこととなりました。
チケットの払い戻しも出来ますし、新たにライブ配信視聴券を購入することもできます。逆に、新型コロナウイルス感染が心配で会場に行くことをためらっていた方も、安心して校友を応援することができるようになりました。
  https://www.ints.co.jp/seijin2021.html
なお、ライブ配信視聴券の販売は、1月11日(月・成人の日)13時までとなっています。(アーカイブ配信(見逃し配信)は行わないとのこと。)

【2】令和2年度第2回役員会はZoomミーティングでの開催となりました
――――――――――――――――――――――――――――――――――
令和3年度東京支部総会の開催方法をはじめ、支部活動にかかわる懸案事項をface to faceで議論するため、1月23日開催の第2回役員会はソーシャルディスタンスを確保して大きな会場で行うよう準備を進めてまいりました。しかし、想定をはるかに超える新型コロナウイルスの感染拡大により、残念ながらZoomミーティングで開催せざる得なくなりました。
会議概要は後日、メールマガジン等でお知らせします。

*************************************************
今後、本メルマガの配信が不要な場合は、以下のリンクから
退会の手続きをお願いします。
https://takada.gr.jp/xmailinglist/mail-magazine/

【発行者】高田高等学校校友会東京支部雪椿編集部
メルマガ編集部: kouyukai_ml_feedback@takada.gr.jp
校友会東京支部ホームページ: https://takada.gr.jp
*************************************************

Top Pageに戻る

-メールマガジン

© 2021 高田高等学校校友会東京支部