メールマガジン

メルマガ第143号を発行しました。(2021年12月21日)

新潟県立高田高等学校校友会東京支部メールマガジン   令和3年12月号
2021年12月21日
今年も冬の訪れが早く、ふるさとでは何回か降雪を繰り返し、18日には山沿いを中心に雪となりました。新潟地方気象台によれば、年末年始は冬型の気圧配置で、平年と比べても雪や雨の日が多くなりそうです。本格的な冬がやってきました。
メルマガ143号を発行します。

―――――INDEX――――――――――――――――――――――――――
【1】第1回リモートサロンを開催します。申込受付中
【2】母校の後藤淑乃さんが県の将棋新人大会で優勝しました
【3】校友高橋維さんがNHKニューイヤーオペラコンサートに出演します
【4】【再送】村山陽先生のカレンダーが好評頒布中です。お急ぎください
【5】雪國商店がオンラインショップを始めました
――――――――――――――――――――――――――――――――――

【1】第1回リモートサロンを開催します。申込受付中
――――――――――――――――――――――――――――――――――
新型コロナウイルスの下での校友会東京支部活動の一方式として、新たにリモートによるミニサロン「リモートサロン」を実施します。
1回目は、本年ご逝去された恩師の清水定昭先生(昭和42~63年・平成2~3年:数学)インタビュー映像の上映会です。昭和40年代、制服自由化を含む激しい学生運動が行われました。当時の生活指導担当としての貴重な証言です。映像視聴後は、リモート方式の「懇親会」も行う予定です。多くの校友の皆様のご参加をお待ちしています。

■ 名 称:校友会東京支部「第1回リモート校友会サロン」
■ 主 催:新潟県立高田高校校友会東京支部
■ 日 時:2022年1月20日(木) 前編、1月27日(木)後編
19:00~21:00、映像上映45分、懇親会60分(予定)
■ テーマ:「追悼 清水定昭先生:インタビューで振り返る紛争の季節-昭和40年代の高田高校」
■ 参加可能者:高田高校の校友であればどなたでも参加可能です
■ 実行委員長:小竹 斉氏(高35回)
※Zoomでのリモート開催となります。ZoomのURLは、参加申込者にメールで送付します。参加をご希望の方は、校友会東京支部ホームページの以下URLよりお申込みください。
https://takada.gr.jp/remote_salon/

【2】母校将棋部の後藤淑乃さんが県の新人大会で優勝しました
――――――――――――――――――――――――――――――――――
高田高校1年生で将棋部所属の後藤淑乃さんが、11月13日に新潟市で開催された「新潟県高校文化連盟将棋新人大会」女子個人戦で優勝しました。来年1月27日から徳島県で開催される全国大会に出場します。
後藤さんは小学校3年生から将棋を始め、中学1年で日本将棋連盟のアマチュア初段を獲得、将棋部では紅一点だそうです。全国大会での活躍を応援しましょう。

【3】校友高橋維さんがNHKニューイヤーオペラコンサートに出演します
――――――――――――――――――――――――――――――――――
クラッシック界の毎年の恒例行事。年末の「第九」と、年が明けての「NHK
ニューイヤーオペラコンサート」。「オペラ界の紅白歌合戦」とも言われている「NHKニューイヤーオペラコンサート」に高橋維さん(高56回)が出演します。
観覧申込みは既に締め切られていますが、テレビやラジオで視聴できます。放送予定は2022年1月3日(月)午後7時~9時【Eテレ・NHK-FM・BS8K】(生放送)です。
https://www.nhk.jp/p/ts/PMZG44XM3W/

【4】【再送】村山陽先生のカレンダーが好評頒布中です。お急ぎください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
支部会報『雪椿』の表紙をはじめとした数々の挿絵でもお世話になってきた故村山陽先生による2022年のカレンダー「やぁふるさと」が、今年も好評頒布中です。お急ぎください。
今回の表紙は妙高・火打の雪景、カレンダーの絵は、春は青田川の桜、初夏は紫陽花、夏は枝豆と秋は高田高校のいちょう、そして冬は雪に覆われたまちかどや青田川。いずれも懐かしいふるさとの風景、そして季節感あふれる静物です。
アトリエ村山陽 (peraichi.com)
数に限りがありますので、ご希望の方は、以下の通りメールでお早めにお申し込み下さい。
■定価:1,500円(税込み) 別途郵送料がかかります。
■申込先:小林志野様あて art.murayama@gmail.com

【5】雪國商店がオンラインショップを始めました
――――――――――――――――――――――――――――――――――
有楽町交通会館1階にある上越・妙高の特産品を扱う雪國商店が、このほどオンラインショップを始めました。
日本酒、岩の原ワイン、地ビール、米、味噌、笹団子、翁飴、かんずり、イカの塩辛、メギスなど、懐かしい故郷の味が勢ぞろい。今は、お得な「はじめましてセット」もあります。
申込みは、次のURLからお願いします。https://ec.yukiguni.shop/

*************************************************
今後、本メルマガの配信が不要な場合は、以下のリンクから
退会の手続きをお願いします。
https://takada.gr.jp/xmailinglist/mail-magazine/

【発行者】高田高等学校校友会東京支部雪椿編集部
メルマガ編集部: kouyukai_ml_feedback@takada.gr.jp
校友会東京支部ホームページ: https://takada.gr.jp
*************************************************

Top Pageに戻る

-メールマガジン

© 2022 高田高等学校校友会東京支部