メールマガジン

メルマガ第94号を発行しました。(2017年10月23日)

新潟県立高田高等学校校友会東京支部メールマガジン 29年10月号
2017年10月23日

10月に入ったと思ったら、長雨で肌寒い日々が続いています。暖房がほしくなるほどです。
ふるさとでは10月19日、例年より11日早く妙高山に初冠雪が観測されたとのことです。
冬の足音が迫ってきました。
メルマガ94号を発行します。

―――――INDEX――――――――――――――――――――――――――
【1】支部会報『雪椿』を発送しました
【2】第15回校友会サロン「ラグビー観戦」を実施しました
【3】新開発のブランド米「新之助」の販売がネスパスで始まりました
――――――――――――――――――――――――――――――――――

【1】支部会報『雪椿』を発送しました
――――――――――――――――――――――――――――――――――
10月21日(土)、支部会報『雪椿』41号を発送しました。間もなく皆様のお手元
に届くことと思います。
今回は、通常の「寄稿」をはじめ、特集?「全校登山今昔」の全校登山の思い出、
「私の高田中学・高校時代-湯川の思い出-」、そして「同期会の報告」に、皆様
から沢山の投稿をいただきました。力作ぞろいで、思わず感動したり、微笑んだり
する原稿もあります。ぜひお手にとってご覧ください。
また、当番年次の皆様をはじめ、雨の中発送にご協力をいただいた皆様に、この場
をお借りし、改めて御礼申し上げます。
なお、雪椿を一層充実したものとするため、今回東京支部のホームページを通じて
アンケート調査を実施します。ご協力をお願いします。

『雪椿』読者アンケート(入力画面)

【2】第15回校友会サロン「ラグビー観戦」を実施しました
――――――――――――――――――――――――――――――――――-
10月21日(土)、外苑前にある秩父宮ラグビー場において、「第15回校友
会サロン:秩父宮でのラグビートップリーグ観戦」を実施しました。超大型
台風21号接近という天候のため少人数での開催となりましたが、スタジアムの
屋根付きの席を確保、秋の行楽型校友会サロン第一弾として和気あいあいの
観戦となりました。
悪天候の中、11:30に第一試合がキックオフ。リーチマイケル選手やカーン
ヘスケス選手、そして元オールブラックスのリチャードカフィ選手といった世界を
代表する選手が激しくファイトしビッグプレーを披露、大いに盛り上がりました。
第二試合終了後、近隣のお店で懇親会を開催。懇親会からの参加者も合流し、
昭和の時代の皮製のボールをはじめ貴重な資料が披露されるなど、充実した
懇親会でした。2次会もあり、一日中笑顔の絶えない交流イベントとなりました。
次回の校友会サロンは、年が明けて30年2月を予定しています。詳細が固まり
次第、お知らせします。

【3】新開発のブランド米「新之助」の販売がネスパスで開始
――――――――――――――――――――――――――――――――――-
新潟県が8年の歳月をかけて研究・開発したというブランド米 「新之助」の販売が
10月21日、表参道の新潟館ネスパスで始まったとのことです。
新之助は大粒で甘みが強いのが特徴、価格は5kgで 3,980円、2kgでは 1,650円です。
新之助については、HP http://www.shinnosuke.niigata.jp/
をご参照ください。

*************************************************
今後、本メルマガの配信が不要な場合は、以下のリンクから
退会の手続きをお願いします。
https://takada.gr.jp/xmailinglist/mail-magazine/

【発行者】高田高等学校校友会東京支部雪椿編集部
メルマガ編集部: kouyukai_ml_feedback@takada.gr.jp
校友会東京支部ホームページ: https://takada.gr.jp
*************************************************

 

-メールマガジン

© 2020 高田高等学校校友会東京支部