メールマガジン

メルマガ第145号を発行しました。(2022年2月19日)

新潟県立高田高等学校校友会東京支部メールマガジン    令和4年2月号
2022年2月19日
今日2月19日は24節気の「雨水」、しかし、今年は未だ厳しい寒さが続いています。17日には故郷で新たに降雪があり、高田市街でも現在積雪87センチ。一方、15日、北陸地方で「春一番」が吹いたそうです。本格的な春の訪れが待たれます。
メルマガ145号を発行します。

―――――INDEX――――――――――――――――――――――――――
【1】第2回リモートサロンを開催します。申込受け付け中
【2】令和3年度第2回役員会が開催されました
【3】高田高校祭の準備が始まっています
【4】富田せな選手が北京五輪女子ハーフパイプで初の銅メダル
【5】2月の雪国マルシェは26日(土)・27日(日)開催です
――――――――――――――――――――――――――――――――――

【1】第2回リモートサロンを開催します。申込受け付け中
――――――――――――――――――――――――――――――――――
恩師・清水定昭先生インタビュー映像を上映した第1回リモートサロンに続き、「第2回リモートサロン」を2月24日に実施します。
今回は、戦時中の旧制高田中学の生徒多数が参加した雪中スキー行軍を伝えるドキュメンタリー映画「戦ふ日本第21集 今ぞ征かむ」の上映会です。
映像視聴後にはリモート方式の「懇親会」を実施、多くの校友の皆様のご参加をお待ちしています。
■ 名 称:校友会東京支部「第2回リモート校友会サロン」
■ 主 催:新潟県立高田高校校友会東京支部
■ 日 時:2022年2月24日(木)
19:00~21:00、映像上映45分、懇親会60分(予定)
■ テーマ:雪中行軍映画「今ぞ征かむ」上映会
■ 参加可能者:高田高校の校友であればどなたでも参加可能です
※ Zoomでのリモート開催となります。ZoomのURLは、参加申込者にメールで送付します。参加をご希望の方は、校友会東京支部ホームページの以下URLよりお申込みください。

第2回リモートサロン参加申込み

【2】令和3年度第2回役員会が開催されました
――――――――――――――――――――――――――――――――――
1 月29 日(土)午後3 時から、新装なった新潟県人会館にて(Zoom参加併用)、令和3年度第2回役員会が開催されました。
役員会では、支部長のご挨拶、各種報告の後、活発な意見交換が行われました。

1 未来展望セミナーと新たな母校支援について
発足後15年を経て定着、学校側が主体になって実施する体制が定着しため、支部としては基本的に母校に任せることとしたい。
母校支援とも関係の深い若手活性化については、幹事長及び藤田幹事を中心に検討をお願いしたい。

2 支部総会・高田高校祭について
3年ぶりの開催を目指し、2月早々には検討に着手する。コロナ禍の下、従来のような500 名規模の立食バイキング形式の懇親会は難しいので、新たな方式で検討を進めることとする。

3 庄山悦彦さんの思い出を語る会
昨年逝去された前支部長庄山悦彦さんの思い出を語る会については、校友会や同期等の有志が発起人となって3月に開催される。会場の都合上、出席対象者を絞らざるを得ないが、その際に作成される記念冊子は、6月の支部総会出席者にも配付する予定。

【3】高田高校祭の準備が始まっています
――――――――――――――――――――――――――――――――――
2月5日(土)、令和4年度の校友会東京支部総会キックオフミーティング(Zoom方式)が開催され、検討の結果、以下のように開催を目指して準備を進めることとなりました。
なお、今回の当番年次は末尾3(高23回、33回、43回、53回、63回、73回)の皆さんです。企画検討段階からの参画をお願いします。
1 コロナ禍が一定程度収束し、社会一般で大規模会合が開催されることが容認されるような状況になっていれば、支部総会は6月17日、アルカディア市ヶ谷で対面開催を行う。
2 安全・安心な会合とするため、会場側のコロナ対策を遵守した宴会スタイルとする。このため、参加可能人数は例年よりも少なくせざるを得ない。
・全員着席を想定し、完全予約制とし、飛び入り参加は不可とする。
・4月16日に、対面開催の可否の最終判断を行う。
・支部総会でのweb活用も検討を進めていく。

【4】富田せな選手が北京五輪女子ハーフパイプで初の銅メダル
――――――――――――――――――――――――――――――――――
10日、北京冬季オリンピックのスノーボード・ハーフパイプ女子決勝が行われ、妙高市出身の冨田せな選手(22歳、チームアルビレックス新潟)が同種目日本人初のメダルとなる銅メダルを獲得しました。妹のるき選手(20歳、チームJWSC)も初出場で5位に入賞を果たしました。おめでとうございます。これを受け、妙高市はお祝いの懸垂幕を市役所前に掲出しました。

【5】2月の雪国マルシェは26日(土)・27日(日)開催です
――――――――――――――――――――――――――――――――――
恒例となった「雪国マルシェ」、今月は26日(土)・27日(日)に有楽町駅前交通会館1階ピロティで開催されます。11:30~17:30まで。会館内の「雪國商店」では、この時期限定の純米酒なども販売中です。

*************************************************
今後、本メルマガの配信が不要な場合は、以下のリンクから
退会の手続きをお願いします。
https://takada.gr.jp/xmailinglist/mail-magazine/

【発行者】高田高等学校校友会東京支部雪椿編集部
メルマガ編集部: kouyukai_ml_feedback@takada.gr.jp
校友会東京支部ホームページ: https://takada.gr.jp
*************************************************

Top Pageに戻る

-メールマガジン

© 2022 高田高等学校校友会東京支部